(出典 eikaiwa-highway.com)


真実は闇の中( ´ ▽ ` )

1 :2020/08/02(日) 09:18:50.80 ID:0Kw4aHeB0●.net BE:844481327-PLT(13345)


亡国の軍隊…チェコ軍の銃を買い、青山里の勝利を成し遂げた

「精神力だけで勝った戦いではありませんでした」

 朴桓(パク・ファン)水原大学史学科教授(62)はこう語った。今年は鳳梧洞の戦い(1920年6月7日)と青山里の戦い(1920年10月21-26日)100周年で、朴教授はこれに合わせて最近、研究書『独立軍と武器』(図書出版ソンイン)を刊行した。

実際、鳳梧洞の戦いと青山里の戦いの勝利はすっきりとは理解されない点がある。
滅びた国の民兵レベルだった軍隊が、三・一運動直後に日本軍の正規軍を相手に大勝利を収めたからだ。
独立運動史研究者の朴教授は、勝利の原動力は金佐鎮(キム・ジャジン)、洪範図(ホン・ボムド)の指導力と並び「武器」にあったとみて、この分野を掘り下げた。日帝が作った情報報告書のような文書が大いに役立った。「戦いの勝敗と関連する武器の情報を誇張したり無視したりはしないので、逆説的に、事実に近接する側面があります」。

三・一運動前の時点では、独立軍を養成していた新興武官学校の生徒らが木銃で練習する程度で、環境は劣悪だった。

しかし1920年ごろになると、鳳梧洞の戦いの主役である北路軍督府は小銃900丁、爆弾100個、拳銃200丁に加えて機関銃も2丁備えていた。
独立軍の小銃はロシア製のモシン・ナガン、日本製の有坂30年式・三八式、ドイツ製のモーゼルなどで、拳銃はベルギー製のナガン、ドイツ製のモーゼルやルガーP08、長小銃はオーストリア製のシュタイアーM95、機関銃はロシア製のPM1910マキシム、手りゅう弾は英国製ミルズ型のものだった。

これらの武器類を、独立軍はどのようにして入手できたのだろうか。
国際的な状況が非常に有利な方向へと展開した。朴教授は「ロシア革命後、1918年から22年まで赤軍(革命勢力)と白軍(反革命勢力)の間で展開したシベリア内戦のとき、性能の良い武器が沿海州地域にどっと出てきた」と説明した。

その中でも代表的な友軍は、故郷に戻るため反対方向へと地球を回っていかなければならなかったチェコ軍団だった。
チェコ軍団は第1次大戦時、オーストリア・ハンガリー帝国の一員としてロシア戦線に動員されたが、祖国の独立のため、投降した後、銃口の向きを変え、チェコを支配してきたオーストリアと戦闘を繰り広げた。

ロシア革命が起こると、欧州に戻るため鉄道でシベリアを横断し、ウラジオストクに到着した。
今や船賃を切に必要とする一方、武器はもはや必要なかったチェコ軍団の前に現れた人々が、韓国の独立軍だった。独立軍はチェコ軍団から少なくとも5万丁の銃を買った。
大部分は、第1次大戦当時ロシア軍の主力歩兵小銃だった7.62ミリのモシン・ナガンだった。
銃を撃った後、銃身後方のボルトを手動で後退させて排莢(はいきょう)し、再び手でボルトを押し込んで装填(そうてん)する、当時としては画期的な「ボルトアクション装填式」の銃だった。

http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020073180111





10 :2020/08/02(日) 09:22:20.66 ID:z4id1jlB0.net

>>1
虐殺軍をもつ韓国には勝てないわな


19 :2020/08/02(日) 09:23:56.56 ID:/bhIEwSJ0.net

>>1

独立直後のイスラエル軍がチェコ製の戦闘機買ったのは知ってるけど。


20 :2020/08/02(日) 09:24:00.40 ID:IEEtK7s+0.net

>>1
はじめて朝鮮ラノベを面白いと感じた
その調子でがんばりなさい


26 :2020/08/02(日) 09:24:38.39 ID:JGIOs9vr0.net

>>1
というファンタジー


2 ◆mZB81pkM/el0 (庭) [US] :2020/08/02(日) 09:20:16 BE:844481327-PLT ID:0Kw4aHeB0.net

sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
>>1続き
独立軍は命を懸けて、沿海州と間島の間の険しい山岳地帯を越え、これらの武器を運んだ。運搬隊の人員が1500人に達するときもあった。

朴教授は「武器供給がどれほど多かったとしても、金がなければ買えなかった」と語った。
当時、モシン・ナガン1丁は銃弾100発と合わせて35ウォンだったが、これは労働者の1年分の労賃に匹敵した。

「そこには同胞らの血と汗がありました。国内外の地主・資本家から基層民衆に至るまで、日帝の目を避けて軍資金を出したんです」。
1920年代初め、チェコの骨董(こっとう)品マーケットに突如として韓国産の金のかんざし、金の指輪、袱紗(ふくさ)、真ちゅうの「おまる」が流れ出た-という記述は涙を誘う。 朴教授は「同胞が力を合わせて集めた品々まで、武器の代金として使ったということ」と語った。
つまり、アジア通貨危機当時の「金集め」に劣らぬ国民的声援が、鳳梧洞・青山里の勝利の土台になったというわけだ。

兪碩在(ユ・ソクチェ)記者


3 オセアノスピリルム(東京都) [KR] :2020/08/02(日) 09:20:26 ID:jI3f4Fme0.net

プロパガンダはどこでもいつでも


5 :2020/08/02(日) 09:20:39.05 ID:nfKNO1qd0.net

いつ戦ったの?


6 :2020/08/02(日) 09:21:12.88 ID:1xkYAyIK0.net

「戦いの勝敗と関連する武器の情報を誇張したり無視したりはしないので、逆説的に、事実に近接する側面があります」

日本軍相手にそれを言うのか


35 :2020/08/02(日) 09:26:00.37 ID:iurfX6Dw0.net

>>7
韓流大河ドラマも見たことないのか?


8 :2020/08/02(日) 09:21:32.41 ID:1EnZ5KHU0.net

なろう系


11 :2020/08/02(日) 09:22:25.19 ID:C1AGdKol0.net

75年後に作られる新しい歴史wwww


14 :2020/08/02(日) 09:23:03.71 ID:08+fBU+y0.net

というか日本は韓国と戦争はしてないんだけど


29 :2020/08/02(日) 09:24:51.23 ID:CZA0ZNc00.net

>>14
韓国人は、自分たちを第二次大戦の時のポーランドと同じだと勘違いしてるが
誰がどう見ても、オーストリアと同じ立ち位置だわな

つまり加害者側


16 :2020/08/02(日) 09:23:23.31 ID:grpmybrG0.net

※交戦記録などは一切残っておりません


17 :2020/08/02(日) 09:23:29.27 ID:0FsFCaSz0.net

また新たな歴史をクリエイト


33 :2020/08/02(日) 09:25:56.22 ID:2ah/X/Zb0.net

>>17
コリエイトな


18 :2020/08/02(日) 09:23:30.94 ID:cPSsntKo0.net

赤旗の連載小説


21 :2020/08/02(日) 09:24:03.38 ID:C18NVUzd0.net

>今や船賃を切に必要とする一方、武器はもはや必要なかったチェコ軍団の前に現れた人々が、韓国の独立軍だった。独立軍はチェコ軍団から少なくとも5万丁の銃を買った。

何言ってるのかさっぱりわからん


22 :2020/08/02(日) 09:24:13.59 ID:cb64qC880.net

すぐ映画にして真実を世界に発信するべき


23 :2020/08/02(日) 09:24:20.12 ID:Ga31yVCs0.net

なろう小説は韓国が起源


24 :2020/08/02(日) 09:24:32.38 ID:0c/AXHQf0.net

チェコはいいよね。


28 :2020/08/02(日) 09:24:49.42 ID:t3t69Kra0.net

違う世界線の話をしているのかい?


30 :2020/08/02(日) 09:24:54.74 ID:fsy/Qh250.net

そもそも独立戦争してないだろ
何のファンタジーだよ


32 :2020/08/02(日) 09:25:46.10 ID:6drWmNqG0.net

これ半分異世界転生物だろ


37 :2020/08/02(日) 09:26:38.22 ID:pGeHf4R20.net

戦国自衛隊的な何かか


39 :2020/08/02(日) 09:26:42.28 ID:5K0dbkDR0.net

韓国はいつも日本に買ったことばかり強調するけど
じゃなんで日本に併合されたんや?
いい加減分かりやすく教えて欲しい