「少年革命家」を自称し、YouTube上で動画を投稿している不登校ユーチューバーゆたぼん君(10)。21日に公開した動画では、著名な社会学者である宮台真司氏の講演会で「学校に行かないとダメですか?」と質問する様子が写し出された。

■社会学者・宮台真司氏の講演会に参加

18日に沖縄県浦添市の産業振興センターで開催された「宮台真司沖縄講演会 宮台に聞け!」を訪れたゆたぼん君。

質問コーナーで「俺は今学校に行ってないんですけど」と切り出すと、日本中の大人からネット上でバッシングを受けていると明かしたうえで「学校に絶対に行かないとダメだと思いますか?」と尋ねる。

関連記事:不登校ユーチューバー「行きたくないなら学校行かなくてもいい」 発言に賛否

■宮台氏「全然思わないよ」

すると宮台氏は「全然思わないよ」と自身の見解を明かしたうえで、「先生にもまともなやつもいればクズもたくさんいるじゃん? でも、子供は先生を選べないじゃん」と語る。

そして、話題は「日本の教育」という大きな事柄へ。宮台氏によると、日本はひとりの担任が生徒を抱え込み、多くの科目を教える仕組みだが、海外には複数の教師が教室に来て、どの先生から習うかを選択できるような国もたくさんあるそう。

子供に選択権のない現在の日本の教育体制に、宮台氏は違和感を持っているようだ。


■東大卒の宮台氏も不登校?

講演会終了後、ゆたぼん君は宮台氏と一対一でお話。すると、宮台氏は「学校なんて行かなくていいんだよ」と話し、自身の過去を明かす。「御三家」麻布中学・高校を経て東京大学に入学した宮台氏だが、当時は学生闘争が盛んで、高校2~3年および大学1~2年生の頃は、学校にほとんど通っていなかったと言うのだ。

しかし、授業を出ていなかったからと言って頭が悪くなったワケではなく、反対に授業に出ても頭が悪くなった人もいると説明。ゆたぼん君はその言葉を、「うん……」と静かに聞き、うなずいていた。

■不登校経験者は2割

宮台氏の場合、時代背景が大きく影響しているため、「不登校」と言っていいのかは非常に疑問だが、それでも「学校にほとんど行っていなかった」という意味では、ゆたぼん君と同じだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,721名を対象に調査したところ、「学生時代に不登校だったことがある」と答えた人は、全体の17.8%。なお、男性16.7%、女性18.8%と、女性のほうがやや割合が高いものの、男女間で大きな差は見られなかった。

不登校

ネット上で「幼稚園卒」と心ない誹謗中傷を受けたこともあり、動画でもアンチに対して敏感に反応している印象のゆたぼん君。

宮台氏の話を聞く際の「うん」という相槌も、心なしか辛そうな雰囲気が出ており、ここまでくるともはや「学校に通ったほうがよっぽど辛くないのでは……」と思ってしまうところだが、今後も茨の道を歩むのだろうか。

・合わせて読みたい→ゆたぼんくん、努力が実を結んだ瞬間 「学校にイヤイヤ行ってても…」

(文/しらべぇ編集部・倉本薫子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

不登校ユーチューバー、宮台真司氏に「学校に行かないとダメ」か質問


(出典 news.nicovideo.jp)

行かなくても最低の知識は身につけた方がいい!大人になって後悔する( ´ ▽ ` )  
もし結婚して子供にある程度の教養を教えられないとだいぶ痛いと思う!

<このニュースへのネットの反応>

「高校2~3年および大学1~2年生の頃は、学校にほとんど通っていなかった」義務教育じゃなければ、多少はね?


なんか違うよなぁ。ベースが有って共産主義思想に感化されずに済んだ頭の良さと同列に語っちゃ駄目だと思うんだが。


自分の頭で考えて行動したいと思っていました。小学校は私立に入って、中高もエスカレーター式で大学まで行けるところに入った。でも、それは親が敷いてくれたレールで、自分で決めたわけでない。自分の考え方というのはあるのかと、本を読んだり、映画を見たりしながら考えていました。


学校に行かないのと、勉強しないのは違うんだよなぁ・・・(宿題が嫌だ←あ、察し


この少年革命家は義務教育をボイコットして、代わりとして毎日何をしてるの?流石に動画投稿だけじゃなくて、一応勉強はしてるよな?


宿題をありがたいように思う方があほだがな。宿題なんてそもそもいらんのよ。復習させるためにやらせるならテストもいらん。基本的な部分をちゃんと教え込めない教師が悪い


「義務教育」だぞ、国民の義務放棄してんじゃねぇって話。何よりバッシング通り越して韓国に対する視線に近い。「これから君がどうなるか予想がつくけど、君が選んだ(選ばされた)道だ」ってな


>>高校2~3年および大学1~2年生の頃は、学校にほとんど通っていなかった。この時点で聞く相手間違ってるじゃん。小中と行って最低限の知識を得て不登校になった人間に聞いてどうすんの。というか大人に同意を求める時点で自分の意思が弱すぎだと思うんだけど。


自主的に勉強して東大に行ったのと宿題が嫌でバックレたのとじゃ状況が違う。どうせ心の中じゃ「お前はバカだからちゃんと学校に行け」って思ってんじゃねーの?


というか、いやな宿題もちゃんとやる。そのうえで評価をもらって次に反映させるって社会生活を営む上で必要な経験じゃないか。仕事にもやりたくないものも沢山あるんだしさ。基礎的な学力も学習能力も技術も忍耐力もないとか採用するとリスクしかないじゃない。人間関係も構築できるかあやしいし


あ、あとね、デキる奴ほど教師の質なんぞ気にしない。この先生はダメであの先生は良い、って言う奴ほど成績は大したことない。


小学校に行かず結果が出せる人と、小学校に行かない人は違うよ


人様に迷惑をかけなければどう生きようと自由だ。 ただし将来後悔することになっても、それは自分の行動の結果であることだけは忘れてはならない。


めっちゃ優秀だった友達は教師の良し悪しの判断が良かったくそ教師の授業中は源氏物語読むか、スペイン語の勉強してたな


そもそもたまたま行かなくても失敗しなかった人、それも理論を語る学者に「絶対に駄目ですか」なんて聞くことじゃないよね。  聞くべきことは「行かなくて失敗したら取り返しはつきますか?」だよ。  まあ、もちろん普通に考えればつかないんだけどね


林修先生も言ってたけど、学校の教育が受けれること自体は「ぜいたく」なんだよ。20億人以上学童教育でなく労働の苦役をされる不遇な子供たちのことは思ったことはあるんかな。それと識字率を意識したことあるんかな。「教育のありがたさ」を無視したこいつらの問答みて「学校は不要」だの御託いって、単なる嫌悪でぜいたくから逃げれる余裕あるこいつらみてると殴りたくなるよ


バカが「学校行く必要ない」って言うのと、東大卒の研究者が「学校行く必要ない」っていうのは言葉は同じだけど意味合いは全く別なんだよなあ…それに気がつくのはさていつか…15~16くらいまでに気がつけば挽回できる可能性はあるが…


この子供は勉学が上手にできた人に話を聞くより精神科医とか人生経験が豊富な人の話とか聞いたほうがいいと思う


別に勉強は学校や会社だけじゃないからね。自分に合った環境で、自分にあった勉強するのも良いと思う。


ただ、ゆたぼんの場合「常に炎上して名前を売っておけば日本の教育制度を否定するために“ゆたぼんの方が成功している”ことにするための支援が常にもらえる」という神(笑)ルートがあるので、その道をまっすぐ行くのが一番成功だと思うよ。  扱いは立ち上がるレッサーパンダとかアルビノの動物と同じ扱いだけどな


そりゃそのガキに登校しなくてもやっていけるだけのものを身に着けられる素養があれば良いんだろうけどよ


彼は別に一般的な子供なんだけど親がなぁ…


別に学校に行かなくても困るのは俺じゃなくて本人なんだから好きにすればいいんじゃない?


この子のことは、もういい加減、そっとしておいてあげた方がいいと思う。


一人で教科書見るだけで理解できてしまう様な頭の人達と、詰め込みが必要な一般人を同列で語ったら話がおかしくなるよ。凄い人間を見て、自分も同じだと勘違いした口だけの奴がよくトラブル起こすだろ。あっちに行ってしまうよ。


好きにしたらいいと思うよ、学校に通わないで成功してる人間だっていくらでもいるし。バッシングを受けてる理由を不登校だと判断するような脳みその人間が学校で教育を受けずに成功できるとは思わんが


学校にほとんど通わなくても進級、進学できているということは、最低限の単位は取っているし、勉強も学校に行ってる人以上にしていたということ。勉強したくないから行かないのではなく、自分にとって学校よりも効率のいい方法を実践してただけだな。さすがにこんな人とゆたぼん君と比べるのは、ゆたぼん君がかわいそうじゃなかろうか。


自宅学習が きちんと出来ているなら・・だろうね


質問する相手が。。。w


「普通」が何か?が解んなくなると思うよ。あと「同じ多感な少年期を共に過ごした友達」も出来ないよ。それでもいいのかな?学校は勉強しに行くだけの所じゃあないんだ。


この子少年じゃないよ。年が若いだけの「老害」。学習しないし行動しないし自分で考えない、自分の考えが無い。「老害」と一緒でしょ。


世界中欠陥だらけで日本にも重度の欠陥は数多あるけど、日本が本当に合わないなら合う国に行っちゃえばいいと思うよ。排斥的な意味ではなく、それが一番賢いと思う。しかし合わせられるなら適応できるなら日本の風土に適応するのが一番賢いよ。


学校に行く意味があるかどうかを自己判断できるのは社会面・学問面で教育を受けた者だぞ


勉強が面倒くさい、大人になれば楽が出来るって思ってない?そんな事は全然ないから、知ってる事経験してる事が多ければ多い程、役立つ事は多い。(大量の仕事をどうすれば片付けれるかも教えてくれる)学校はその選択肢の一つなんだが…まぁ、一人位なら良いけど皆が君みたいな生き方選択したら日本滅ぶよ。


自分は高校で不登校になったので実質学校での教育は中学まで、高校の授業は何ひとつ身に付いていない。そんな自分でも義務教育をしっかり受けた事は良かったと思っているし、その頃に学んだものをフルに活用して今の自分を生きている。


まあ御自分の人生ですからお好きなように。  …もっとも将来「小学さえも卒業してないからどこも雇ってくれない」と世間様の厄介にならなければ、ですが。


20後半のやつにいい加減就職しろよと説いてもフリーターの方が稼げるから就職するのは損だってネトゲでも言われてる返される甘い方に逃げたやつに、その道は正しいか?って聞いたら正しいっていうに決まってるわな


学校に行かなくていいかと聞かれたから行かなくていいと答えたが、勉強ってしなくていい?と聞かれたらどう答えてただろう