僕らのようにライターをしていると、幾度となくお世話になっている「いらすとや」さん。一方で僕は作曲家もやっておりまして、無料で曲作ってるよ、配布してるよーなんて人がいたら本当に恐ろしいなとも思いました。そんないらすとやさんの無料での公開でお仕事がなくなっていく人たちの悲痛な叫びが話題になっていました。

ルール違反ではないけど、やめてほしい...

中にあるとんかつ屋のお話で見ると、一般の人にも想像つきやすいかもしれません。自分が商売している分野で、同等かそれ以下のモノだとしても自分よりコストを抑えられると競争で負けてしまう。そうなるとその分野は成長しないという、言うなればデフレみたいなもんですかね。


いらすとやさんはたしかに、あの絵柄で使いやすく無料なので使ってしまうんですよね...


もしサラリーマンの方だとしたら、何故か給料半分で同じレベルで仕事する人達が大量に入ってきたのでみんなリストラするね!でまったく管理職が育たなくなり結果悪くなるみたいなものでしょうか。


しかしどうにもならないのも現状。ある人は、替えの利かないレベルのモノを作れば良いという方もいらっしゃいましたが、無料で...というモノは漫画や音楽、動画などでも問題になってしまっています。せっかく良いモノを作っても無料で消費されていくと頭打ちになってしまうのもいかがなものでしょう...?

(といいつつ)画像掲載元:いらすとや



画像が見られない場合はこちら
いらすとや、イラストレーターの仕事を奪い廃業する人続出!?コスパ良すぎで悲鳴。


(出典 news.nicovideo.jp)

確かにそうだよな!!

<このニュースへのネットの反応>

いらすとやが居なくてもどの道金払ってまではとしかならなく結局フリー素材を使うだけだから変わらねぇだろ


労働力であるサラリーマンとはまた話が違うだろう。美術史なんかを見ればわかる通り、本来は絵や音の仕事なんて一握りの最上位層しか稼ぎにならないもんなのであって、普通でしかない人がサラリーマン感覚で絵仕事専門業だのやってるのがまずおかしいのでは


日本のネット社会を牛耳るのはgoogleではなくいらすとやかもしれない


金払ってでも欲しいと思うイラスト作らないから売れないってだけだろう。「自分の企業のキャラクターを使ったイラストを社員にさせるより安く作るため外注したい」とか「最近いらすとや使った広告が多いから差別化したい」とか、「いらすとや」がやってないとかできない仕事まだあると思うんだけど


能力が無い奴が淘汰されただけだから、社会的に良いことでは?


いらすとやのtweetは仕事の告知。記事でボヤいてる自称イラストレーターのtweetは、自分の食事やニュースの紹介。こんなんで勝てると思ってんのか。


タダで配ってるわけでなくて、インターネットのホームページで公開して広告収入で食うっていう新しいビジネスモデルを作ったってだけの話じゃねーの? 追随するもっと使い勝手のいいトコができたら今度はいらすとやが淘汰されるんじゃねっかな。


その嘆いているイラストレーター諸氏も、 超安価トンカツ店/高額トンカツ店、2店の味・距離・安全性が同じなら、前者ばかりに行くのでは?


芸術系は次々新しいもの作らないとならないし、それらの評価も努力に見合わなかったり大変ね。教会の仕事をしてた芸術家のミケランジェロも滞納で愚痴ってたぐらいだからね。


さしあたり、味や個性などで独自性をアピールする他なさそうですね。


どこの業界でも似たようなことは起きてるね。


人気イラストレーターにならないと、生きて行けない業界だろ?


いらすとや使ってる人は「タダだから利用してる」程度であって、無かったらお金だして買うとは思えない。


要求水準が記号の所は捨てるしか無いわ。いらすとやの強みは完全にそこだから。


「無料で曲作ってるよ、配布してるよーなんて人がいたら本当に恐ろしいなとも思いました」もういるんだよなぁ・・・


金払ってでも使いたい絵が描けない方が悪い


いらすとやの絵でいいならそんな高水準は求めてないだろうし求められるような高水準の絵が描けないなら絵描きとして食ってくのは無理だろう


昔っから無料配布は大抵の素材でありますよねぇ。画像しかり、音楽しかり、ソースコードしかり。


テレビでいらすとや見ると「無料素材使かよ…」って思う


いらすと屋と競合するのって端的に言って絵が下手なのでは?(笑


芸術ってのは他者が金を出して求めたい、そう思わせる才能や腕がないと食って行くのは不可能よ、十把一絡げに出来る様な自称イラストレーターは淘汰されるだけ


まあその時の状況に合わせて仕事の形態というのは変わっていくからな。


逆張り意見目立つが、イラストや使ってるような企業なんか、イラスト屋が仮に無料やめたら、自社内の絵を描ける社員に無賃で描かせるだろうなってくらいは想像つかんかな。イラストやは技術の価値観を壊したってことなんだが


現場がテーマに沿った絵柄を発注したくても上のオッサン達が「絵ごとき」に金出したがらないからね、しょうがないね


廉売して面積取って選択肢が消えてから首根っこ吊り上げて恫喝する。ずっと昔から行われている手法。というか、ぶっちゃけ局クラスなら手前の所で数人雇って回しとけよと思わないでもない。金持ってる所が雇用や支出ケチるなよ


やっぱり無料は強いよね。特にいらすとやは量が半端ない。いろんな素材サイト見るけど、無料で質が良くてバリエーションに富んでるってのはそうそうない。


無能へ落ちた人らが有能に文句言う。


むかしからサイトやポップ作るのに、無料の壁紙サイトやアクセサリサイト使っていたけれど。古いおっさん世代と違って、最近のひとは自分で検索掛けるくらいの知恵は持っているのだから、知られていないことに胡坐をかいて、程度の低い作品を売っていれば、いらすとやが無くなってもフリーサイトに駆逐されっぞ。


そりゃあなんでもかんでも無料化の時代が来てるしな。その先輩に仕事が来ないのはつまり、そのイラストには金払う価値はない、という単純な負けじゃないか?ほかの人も書いてたが、芸術なんてよっぽどの腕がなければ金稼ぎしようとしてるほうが非現実的だ。無料にして、より多くの人に知ってもらうのが結果的に自分にとって一番いいんだよなぁ・・ただ違法な無料○○だけは許されない。


イラストレーターは、いらすとやみたいな「汎用型」のイラストの仕事から脱して、依頼してくる人のために特化した仕事を取ればいいんだよ。成熟産業の宿命。


いらすとやは道楽のとんかつ屋の老夫婦ではないよ。そういう商業方法でやってるだけ。むしろ駆逐された会社の方が道楽まがいのいい加減な経営してただけ。


いらすとやがあふれかえったからこそいらすとやじゃないカットも相対的に目立つんだけどね、もちろ相応の出来のよさがあってこそだけど


そりゃ自称プロの絵描きもどきが大繁殖してるんだから淘汰されて当たり前だろ 比喩で無く本当に掃いて捨ててもまだまだ吹き溜まってんのに何甘えたこと言ってんだか 適当な判子絵しかかけなくてもやっていけた時代なんてとっくに終わってるぞ目を覚ませ


いらすとやレベルの絵を安く請け負ってた人の仕事は奪っただろうね。


俺さ、自作の抱き枕のイラスト描いて貰ってんだけどそういうのっていらすとやにあんの?ないよね。TCGのイラストとかイラストレーターはそういう仕事をやればいい。フリー素材に負けるようならこれからの時代生き残れないだろうから廃業して趣味でやれ。自分が(無料で)配信する側に回れば、きっと見方がかわるよ。


金払ってでも使いたいと思うイラストを描けばいい話では?


いらすとやより高品質の絵が提供できるというのであれば、いらすとやのビジネスモデルを真似ればいいのではないかな。利用者は同じ無料なら品質のいい方を選ぶだろうし。その方が売れないイラストレーターを抱えて経営難に喘ぎながら個別に客を取るよりも稼げるんじゃないかな。


いらすとや、に仕事奪われるレベルなら世の中に必要とされてないてことだ。さっさと消えてどうぞ。いらすとやだってもっと有能なビジネスモデルでイラスト配布するところが出てきたら消えるよ。それと戦ってはいるんだ。生存競争厳しいね。


いらすとやってどうやって儲けてんの?


他の分野にもいえることだけど無料層は客にはならないんだよ。いらすとやがなければ別の無料素材探すんじゃないかな。