開催まで1年半を控えた東京オリンピックに、司法のメスが入ることになります。詳細は以下から。

フランスの大手メディア「ルモンド」の報道によると、東京オリンピック誘致を巡る汚職に関与したとして、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長に対する刑事訴訟の手続きが同国で取られているそうです。

報道では明治天皇の孫であること、1972年ミュンヘンオリンピック以来、実に5回のオリンピックに出場したこと、年齢制限を無視して70歳を過ぎてもJOCの要職に就いていることなど、竹田会長の人となりを紹介。

ちなみに竹田会長はYouTubeに大量に掲載した差別動画が削除され、「ヘイトエンペラー」とまで揶揄されたタレント・竹田恒泰氏の実父でもあります。

フランスが問題視しているのは、誘致の過程にあったとされるオカルト的な交渉。国際オリンピック委員会(IOC)のアフリカメンバーの声に打ち勝った裏に何かがあったと考えられているようです。

一連の問題について審判中の判事は竹田氏を「活発に汚職を繰り広げていた人物」と認定。その結果、刑事訴訟手続きに至ったとみられます。

18時18分追記
NHKの報道によると、竹田会長が招致をめぐって200万ユーロ(約2億5000万円)を支払った疑いがあるとAFPが報じたとのこと。

竹田会長は「去年12月に聴取を受けたのは事実だが、聴取に対して内容は否定した」とするコメントを発表しています。

Buzzap!では東京オリンピックの贈賄疑惑についてブラジル当局が買収を認めたことペーパーカンパニーに送金していたことなどを取り上げています。詳細は関連記事を参照のこと。

コメントを見る

【【速報】JOC竹田会長がオリンピック誘致の汚職疑惑で刑事訴訟へ、約2億5000万円を支払った疑い】を全て見る

【速報】JOC竹田会長がオリンピック誘致の汚職疑惑で刑事訴訟へ、約2億5000万円を支払った疑い


(出典 news.nicovideo.jp)

ヤベーなwwwww

<このニュースへのネットの反応>

SPONSORED LINK

ユーロのキムチと言われてる国だしゴーンの報復かな?


フランス政府によるゴーン氏の件での報復ですね。わかりやすい。


ゴーンの件への復讐かな。フランスは滅んでしまえ。


最近思った事は韓国や中国レベルの国が以外と多いということ


一応誘致に関してフランスによる追及はあの会長の汚職事件に絡んでやってたが、音沙汰なく立ち消えたのかと思ったが


知ってた


国際陸連の会長のリオ五輪汚職事件の時に疑惑が上がっていたが、単に時間がかかったのか、お目こぼししようとしたのをゴーン絡みで動くことにしたのか果たしてどっちだろうか


報復したってゴーン氏が釈放されるわけじゃないのにねえ


とりあえず、恒靖は父親の擁護コメントはよw


その悪事、許すわけにはいかぬな!


五輪や旧皇族のアンチがシュバってこなくて安心した