すっぴんメイク後、その変貌ぶりが「こんなにも違うの?」とメディアでも話題になっている“詐欺メイク”。「目が小さい」「鼻が低い」といった顔のコンプレックスも隠すことができるメイクとして、そのテクニックを取り入れる女性も増えている。彼女たちのメイクはどのように出来上がっているのか?WEB版『egg』でモデルとして活躍するきぃりぷ、あーちゃの二人に話を聞いた。

【写真】強めギャルきぃりぷ、あどけないすっぴん公開! ポスカ使う圧巻のメイクプロセスも

■復活『egg』開始当初、「“みんな同じじゃん”が悔しかった」(きぃりぷ)

 雑誌からプラットフォームをwebに変えて復活したギャルバイブルegg』で、半年前にモデルデビューしたばかりという17歳ギャルモデル、きぃりぷ。装いは小麦色の肌にホワイトハイライトを使った90年代黒ギャル風ではあるが、どこか洗練された印象を受ける。

 幼い頃から「とにかく目立ちたいという気持ちが強かった」という彼女。小学生のときにリップを塗ることに目覚め、本格的にメイクを始めたのは中学生の頃だった。「最初は眉毛を全部剃っちゃって、ファンデーションを塗ってツケマやアイライナーやったり。自分で買ったコスメもあるけど、ママの部屋にあるものを勝手に使ってました。メイク後の顔を見て、『うちカワイイ~盛れてね?』みたいな。わりとナルシストでしたね(笑)

 現在のメイクはアイメイクだけで30工程を超える、いわば芸術的とも言える“計算しつくされたメイク”。彼女にメイクをする意味を問うと「このメイクで世間に出るようになりましたけど、それを求めてメイクをしていたわけではなかった。ギャルの人たちはみんなそうだと思うけど、ウケると思ってやってないんですよね。自己満です。私がしているメイクってウケる人とウケない人の差が激しいし、なんなら『なんでそのメイクしてるの』っていうメイクだから」という芯の強い回答に、人一倍強いギャルとしてのプライドが垣間見えた。

web版『egg』が始まった最初の頃は叩かれたこともあったんですよ。『みんな同じじゃん』とか『ギャルじゃねぇじゃん』とか、『俺らが知ってるギャルはこうだ』とか言われてそれが悔しかったんですよね。自分の周りでは20歳超えてるけど最近日サロに行き始めた知り合いもいるし、爪も派手だなって思う人が増えてきた。ギャルを卒業した人も、また少しずつギャルに戻りつつあったり。そういうギャルに興味を持ってくれている人たちの発信源になっていきたいですね」

ギャル衰退期にはコスメを自作も。「黒ギャルの神になりたい」(あーちゃ)

 中高時代に雑誌『egg』と出会い、ギャルの世界へ足を踏み入れたあーちゃさん。とにかく明るく元気な印象の彼女は現在、日焼けサロンで働きながら学生時代に憧れた『egg』で読者モデルとして活躍中だ。メイクを始めたのは中学1年生のとき。習い事のジャズダンスの発表会でメイクをしたことがきっかけになったという。

ガッツリメイクして登校していましたね。先生にめっちゃ怒られたけど、それでも負けずにやっていました(笑)。その時は肌も白かったので、ナチュラルメイクでしたね。ギャルメイクを始めたのは高1の頃からです。『egg』が大好きで、モデルのまにゃさんとゆまちさんに憧れて『黒くなりたい、化粧もっとバリバリしたい!』って。海に行って、日サロにも行って肌を焼きました」

 あーちゃさんのメイクは、コンプレックスだというすっぴんの童顔をガラっと変える “大人のギャルメイク”。決まった”毎日メイク”はなく、一日一日違うメイクを楽しんでいる。もともとタレ目なのをアイラインで工夫してキリっとした印象に見せたり、リップも大人っぽく見えるように明るい色よりは暗い色を選んだり、工夫を重ねているという。

ギャル向けの化粧品が無かった時は、自分で作っていました。粉も白いのしか売ってなかったので、シェーディングを削ってそれを粉に混ぜて。黒すぎると思ったら白を混ぜて、調整しながら使っていました。私の中では、やっぱりギャルといったら“黒ギャル”なんです。今は”甘ギャル”や”白ギャル”が中心なので、ザ・ギャルっていう黒ギャルが増えて欲しいなって思います。死ぬまで黒ギャルを貫いていきたいですね」

eggモデルのきぃりぷ (C)oricon ME inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

どんなプライドだ?

<このニュースへのネットの反応>

kimoi


マジンガーZでこんなのいたような


メイク配信、面白いスなあ、特殊メイク配信、ないかな


まぶたが重くなって皮が伸びそうだと思った(小並感


殴られた痕かと思った


メイクしてない方の目元とか、キリっとしてて好みなのだが。


あしゅら男爵


ノーメイクでも美人な人だな


まだ整ってるお顔だと思うけどもっと激変してる人もいるから本当にすごいというかなんというか。ここまで技術が来ててもまだプロのメイクアーティストはお株を奪われてないしメイク業界って日進月歩なんだなあ・・・


眉毛剃ってなかったらすっぴんでも受けがよさそうな顔してるね


女は花とはよく言ったものだ。どんな美しい花も最後は枯れて悪臭を放つ。


メイクしてない方が落ち着いてて良い


目の周り盛ってる子は素顔とかなり違う。普段すごい厚化粧の友達がいて、私はスッピンのほうがかわいいと思ったけど、本人はお化粧したいのよね


なぜかバイオハザード2のGを思い出した